家事には動線が命!水回り配置アイディア

料理しやすいキッチンを実現したいなら

家族の健康を保つために、毎日の料理はとても重要なポイントになります。楽しく料理をしたいなら、使いやすいキッチンを設置することが大事です。
まずは、キッチンの水回りについて検討しましょう。水回りが使いにくいと、キッチンに立つことが辛くなります。水道の蛇口がついている流し台と調理台、ガス台が同じ直線上ならば、スムーズに移動しながら料理をすることができます。
また、水道の蛇口をストレートおよびシャワーに切り替えることが可能なら、とても便利です。目的に応じて快適に水を使えます。さらに、排水口の位置も要チェックです。流し台の真ん中もしくは隅が適していますので、自分にとって使いやすい位置を選ぶことが大切です。

使いやすい浴室と洗面所

浴室は心身の疲れを癒やすために大切な場所です。快適に使用できるように、シャワーや排水口には十分に配慮しましょう。シャワーで流したお湯がスムーズに排水口へ流れるように、それぞれの位置を慎重に決めることが重要です。高齢者や小さい子がいる家庭では、シャワーを使いやすい場所に設置することを心がけましょう。
また、洗面所は洗濯機を置いたり、顔を洗ったりする場所です。そのために、洗濯をしながら歯磨きなどをできるように、水回りの配置に考慮することがポイントです。洗濯機の設置場所と洗面台が並んでいたら、移動距離が少ないのでスムーズに動けます。時間の節約やストレスの削減に繋がりますから、水回りはとても重大な要素です。

一戸建てを購入する際には建売と注文住宅があります。どちらにもメリットとデメリットがあるので特徴をよく調べてどちらが自分に合うか考えて購入することが大切です。

© Copyright Custom Home. All Rights Reserved.